痩せ見えできる!スタイルアップが叶うワイドパンツ★

次のワイドパンツはどれにする?2018年は「着痩せ見え」を狙おう!

パンツスタイルで定番化しつつあるワイドパンツ
さまざまな素材や形があり、通年を通して履けるアイテムですよね。

そこで今回は、2018年の春も大活躍間違いなしの「着痩せ見え」する、
優秀ワイドパンツをピックアップしました♡

広がりすぎないシルエットでバランス◎美スタイル魅せワイドパンツ

トップスインすることで、ウエスト周りも引き締まってみえます。

このワイドパンツのポイントは、なんといってもウエストのタックフリル
さりげないフリルで女性らしい印象になったワイドパンツです♡

広がりすぎないデザインだから、膨張してみえることもなく
バックスタイルも綺麗にみえますね。

りぼんをキュッと結べば、スタイルも一層引き締まって美スタイルが完成。
可愛すぎず、上品な印象なのでプライベートはもちろん、オフィスでも活躍しそうなアイテム。

ウエスト周りにポイントを置くことでスッキリと綺麗にコーディネイトがまとまります。
トップスを選ばないから、どんなシーンでも活躍間違いなしのワイドパンツです!

センターラインで脚ラインをカバー!技ありデニムワイドパンツ

裾に向かって広がるシルエットで全体がすっきりとした印象に。
ポイントとなるのが、さりげなく入っているセンターライン!
腰幅やヒップまわりを細く見せ、脚長効果も抜群なデニムです。

こちらのデニムワイドパンツには「生デニム風」の素材を使用。
生デニムとは、加工を何も施さずにデニム本来の素材を活かしたもののこと。

しかし生デニムはとても硬く色落ちもしてしまうのが難点・・・
そこでデニム本来の色を極力保ちながら、色落ちを防ぎ身体に馴染む質感に仕上げられています。

色味も本来の生デニムの色に、少しヴィンテージ感をプラスした高級感の漂うブルー。
絶妙な色合いでデニム生地の良さを最大限に生かしたハイクオリティなデニムパンツです。

履き心地も良く、シルエットにも工夫を凝らした「技ありデニムパンツ」。
デニムワイドパンツを買い足すなら、スタイルアップも叶う技ありデニムで周りと差をつけよう♡

トレンドのレースアップでレディライクに♡

しっかりとしたチノ素材で裾に向かって広がるシルエットが特徴。
人気急上昇中のレースアップデザインのこちらワイドパンツは、バックジッパーでトップスインもスッキリ決まります!

ハイウエストだからスタイルアップも叶う優秀なデザインです。

トレンドのレースアップ仕様は合わせるだけで、こなれ感を演出してくれる今季もおすすめのアイテム。

シンプルなトップスとの合わせでも、レースアップがポイントになりバランスのとれたコーディネイトが完成。
ハイウエストデザインだからトップスインとの相性も抜群です!

履きなれたワイドパンツの一味違った着こなしを楽しむなら、レースアップを選んでみましょう。

定番ワイドに飽きたら狙うは「程よくワイド」

オシャレだけど、カジュアルダウンしがちなワイドパンツ。
裾の大きく開いた形に飽きてきたら、次はスッキリとした印象になる「程よくワイド」なものがおすすめ♡

裾が広がりすぎない程よくワイドなシルエットは縦長効果を演出。
ぺたんこシューズの楽ちんスタイルでもスタイルアップが叶います。

生地はさらっとした質感は春夏にも大活躍すること間違いなし。
綺麗めな印象にもなるのでヒールと合わせて大人っぽく着こなしても◎

ウエストもタックが入っているから腰回りもしっかりカバー。
後ろはウエストゴムで着心地はノンストレス。

窮屈感のない着心地なのに上品な印象に見えるのも嬉しいですね♡
トップスのデザインを選ばない合わせやすさ抜群の「程よくワイド」なパンツです。

春にむけて、買い足すならベーシックカラーはもちろん、
コーディネイトの主役になる春カラーもおすすめです。

いかがでしたか?

丈やデザイン、形が変わるだけで、一味違った印象に・・♡
ワイドパンツといえば着膨れしそうなイメージがありますが、今回ピックアップした「細見えワイドパンツ」なら履くだけでスタイルアップが狙えます。
今までワイドパンツを避けてきた方も是非、試してみて下さいね。

合わせて読みたい♡

大人気♡titivate(ティティベイト)のウエストロープワイドパンツを再販を待たずに手に入れる方法

2017.06.27

fifthなら4000円以下で買える!厳選デニムワイドパンツ集♡

2017.05.30

オフィスで使える♡【ur's】のワイドパンツコーディネート

2017.02.02